『植物生まれの酵素』の全てがわかる!!効果は?コレを読めば解決します!

『植物生れの酵素』
これを読めば全てがわかる!!

 

🌼🌼🌼🌼熱を加えない生酵素🌼🌼🌼🌼

健康オタクの我が家が試した事のある酵素サプリメント『植物生まれの酵素』について詳しくまとめてみました。

どんな酵素サプリ?一番お得な買い方は?効果は?何に効くの?などこれを読めば全て解決です!!少し長くなりますが酵素選びで失敗しないためにもお付き合い下さい。

 

title

 

 

私が酵素選びの時に絶対注意するのが非加熱処理で作られているかです。酵母菌は生き物ですから熱に弱く死んでしまいます、まれに熱に強い酵母菌もいますが非加熱にこしたことはないです。

 

せっかく酵素をとるのに死んでるのは嫌ですからね。その点では『植物生まれの酵素』は熱を加えず独自のフリーズドライ製法で粉末にしているので安心できます。

 

🌼🌼🌼🌼原料のこだわり🌼🌼🌼🌼

 

『植物生まれの酵素』の素材は約130種類です、これは酵素サプリの中ではトップクラスの多さです、そして数もさる事ながらその品質ですが、ナッツやパインなど国内では手に入りにくい物以外は、熊本の有機野菜を中心に使ってくれています

 

農薬を使わない有機栽培や減農薬無農薬の野菜や果物などを使用しているので皮、葉、種もまるごと使っているので栄養価の高さもポイントです。モチロン人工甘味料・香料・保存料などの類は入っていません、我が家のように健康オタクにとっては食材えのこだわりはとっても嬉しです。

 

yasai003

 

 

≪原材料≫
植物発酵エキスパウダー(キャベツ、たまねぎ、白菜、レタス、チシャ、ホウレンソウ、小松菜、大根葉、青梗菜、セロリ、春菊、ニラ、ねぎ、パセリ、しそ、モロヘイヤ、にんにく、カリフラワー、ブロッコリー、アスパラガス、たけのこ、ウド、さつまいも、サトイモ、山芋、なす、ピーマン、メロン、オクラ、かぼちゃ、きゅうり、すいか、瓜、ゴーヤ、大根、ごぼう、人参、レンコン、かぶ、ごま、パースニップ、玄米、黒米、赤米、大麦、黒糖、昆布、ひじき、わかめ、のり、オレンジ、みかん、レモン、グレープフルーツ、キウイ、ぶどう、パパイヤ、マンゴー、いちご、りんご、パイナップル、バナナ、くるみ、カシューナッツ、アーモンド、エノキ茸、椎茸、しめじ、まいたけ、バジル、タラゴン、タイム、ローズマリー、小豆、いんげん豆、ケイヒ、ハッカ葉、生姜、ドクダミ、御種人参、ウイキョウ、茶葉、びわ葉、丁子、なつめ、またたび、あけび、いちじく葉、モッカ、霊芝、はぶ草、ハトムギ、熊笹、すぎな、よもぎ、シャゼンソウ、ハコベ、ウコン、かんぞう、くこの実/食物繊維(難消化デキストリン)/HPMC/フラクトオリゴ糖/有胞子性乳酸菌末/ショ糖脂肪酸エステル

🌼🌼🌼🌼長期熟成&胃酸に強い🌼🌼🌼🌼

 

酵素関連の商品は酵母菌の数がポイントになってきます、酵母菌が少ない商品は効率が悪いのでお金もその分かかります。

そこで我が家では熟成期間をしっかりととっていて酵素有率が多い商品を選びます『植物生まれの酵素』は老舗酒蔵の日本盛さんが作っているのですが、まさに発酵を知り尽くした発酵のプロです!!

 

syokubutsuumare-kouso004

二年間じっくりと寝かして造っているので酵母菌がぎっしり詰まっています、これで効率良く酵素を体内にとり入れる事が出来ると言うわけです。
 

 

酵母菌などの中には、胃酸に弱い菌もたくさんいます、胃酸で死んだとしても効果はあると言われていますが、生きたまま腸に届いた方が良いですよね。

 

img57533457

 

『植物生まれの酵素』はオリゴ糖や有胞子性乳酸菌末を含んでいます、この有胞子性乳酸菌末は熱や酸に強いので胃酸や胆汁に負けずに生きたまま腸に届きます、そのおかげで腸内環境を整えてくれます。
⇒関連記事『植物生まれの酵素の体験談』

🌼🌼🌼🌼口コミ&販売サイト🌼🌼🌼🌼

 

『植物生まれの酵素』は値段的にも素材のこだわりや酵母菌の多さなどトータル的にみて良い商品だと私は思いますが、やっぱり効果を感じれない人もいます。『飲む期間が短かったのか』『体に合わなかったのか』理由はわかりません。

syokubutsuumare-kouso002

 

ネットでも口コミ等を色々と調べてみましたが『粒が大きすぎて飲みにくい』『便秘も肌荒れも治らなかった』などの悪い意見もありました。

ただ割合的には9:1ぐらいで良い意見が多かった気がします。酵素自体は健康維持に絶対必要なものですから、後は良い商品を選んで継続することなのかな~~と思います、最終的には自分に効果があるか無いかは、実際に試してみないとわからないと言うのが私の考えではありますが・・・

 

あwだdw

 

『楽天』『Amazon』『公式サイト』の3か所から買う事が出来ます、私は色々と調べてみた結果、段的に『公式サイト』から買う事にしました。

サイト自体も見やすく注文も簡単で、注文してから2日後に到着と、対応の早さもさすが大手メーカーと言ったところでしょうか、支払いもクレジット、郵便振替、コンビニ決済と色々あるので便利ですね
⇒関連記事『植物生まれの酵素を買ってみました』

 

🌼🌼🌼🌼気になるお値段は??🌼🌼🌼🌼

 

 

●通常価格・・・一袋2,160円(一か月分) 一日あたり68円

●初回特別価格・・・一袋1,512円(一か月分) 送料&税込み

 

title

 

更に定期購入にするとまだまだ安くなりますので、長期的に頑張ってみようと思っている人は定期購入がお勧めです。

仮に定期購入に申し込んでも辞めたい時はTELですぐ解約が出来ます(注意点は、お届け日の10日前に連絡する事と、定期購入で3袋は購入する事です、解約出来るのは4回目からです)

 

初回限定の単品購入のみ送料が無料になってます、あとは3袋以内ならメール便なので場所にもよりますが200円程度ですかね。

 

 

『初回限定の30%OFFを利用すると』

●1袋(一か月分)・・・1,512円(税込み&送料込み)
●2袋(二か月分)・・・3,024円(税込み&送料込み)
●3袋(三か月分)・・・4,537円(税込み&送料込み)

 

この金額は酵素商品の中でもかなりお得な金額だと思いますし、継続して続けるのには良心的な金額だと思います。

 

 

 

 

 

🌼🌼🌼🌼酵素が何故必要なのか🌼🌼🌼🌼

 

いまさらながら酵素って必要なんですか??って話なんですが、酵素は『消化』『吸収』『代謝』このすべてに酵素の力が必要になっています。

だから酵素が少ないと消化する力も衰えますし、それを栄養に変える力も衰えます、そして代謝が悪いと日々のデトックスも悪くなり老廃物が体内に溜まってしまいます。

 

これでは健康を維持するのは困難と言うのが私の見解です。やっぱり健康維持のために酵素は絶対必要なものと思いますし、実際に我が家では発酵食品を意欲的に食べたり酵素サプリも活用しているおかげもあって、健康な日々を過ごせています。

syokubutsuumare-kouso002

 

以上が『植物生まれの酵素』を私なりに検証した結果です、私の意見ではとっても手頃なサプリメントだと思います。『植物生まれの酵素』の公式サイトはこちらから入れますので、興味を持たれた人はチェックしてみて下さい、最後までお付き合いありがとうございました(^-^)

 

HP_finger_blue_kakumaru

⇒関連記事『植物生まれの酵素の全てがわかる』

⇒関連記事『植物生まれの酵素の体験談』

⇒関連記事『植物生まれの酵素で痩せれるのか?』

 

 

コメントを残す