酵素の入っていない酵素ジュースを飲んでませんか?無駄な買い物はストップ!

🌼🌼🌼🌼酵素ジュースに酵素はいない!!🌼🌼🌼🌼

 

あまり知っている人は少ないと思いますが、実は酵素ジュースや酵素サプリに酵素は入っていないのです!!

IMG_8130

 

なに。じゃあ意味ないの!?って思われるかもしれませんが、そう言うわけじゃないので、じっくり説明して行きます。

 

🌼🌼🌼🌼酵素ジュースには何が入っているの?🌼🌼🌼🌼

 

酵素ドリンクは、体内の酵素を増やすための材料である『野菜エキス』や『酵母菌』が入っている飲み物なんです。この細菌の働きを利用して体内酵素を増やすのが目的の飲み物になります。

 

img57533457

 

だから正確には、酵素ドリンクの呼び方は『補酵素飲料と言って酵素そのものではないんですが、短縮して酵素飲料や酵素ドリンクと呼ばれていたために、酵素ドリンクには酵素が入っていると勘違いされてきたようです。

 

🌼🌼🌼🌼酵素ジュース選び方🌼🌼🌼🌼

 

酵素ジュースには『野菜エキス』や『酵母菌』が入っていて、それをエサにして体内酵素を増やすのですが、そこで一つ問題があります。

 

現在酵素ドリンクは清涼飲料水という扱いなので、食品法で酵素ドリンクも熱殺菌することが義務付けられています。約70度で15秒の熱殺菌されます。

 

その時に、酵母菌の種類(熱に弱い菌))によっては死んでしまう事があるんです。そうなるといくら酵素ジュースを飲んでも、補酵素としての役割を果たせなくなってしまいます。

 

つまり、体内の酵素がいっこうに増えないんです。

 

酵母菌が生きている商品を見つけるポイントは、原料に保存料が入っていないもの、常温保存で大丈夫な商品を探すようにして下さい。

 

IMG_8131

 

その理由は、酵母菌が生きていれば発酵を続けていますから、保存料を入れる必要はありませんし、冷蔵庫で保存する必要もないんです。

 

IMG_8133

 

それともう一つ、酵素サプリは食品に属しますので加熱の義務付けはありません、なので酵母菌はしっかり生きているので大丈夫です。まれに製造の過程で加熱してある物もあるので注意して下さい、あとは酵母菌が多く良質なサプリメントを選ぶだけです。

 

🌼🌼🌼🌼酵母菌が生きている酵素ジュース🌼🌼🌼🌼

 

私が愛飲していて一押しの酵素ジュースが『優光泉』です、このジュースの酵母菌は耐熱酵母菌という種類で、70度以上の高温でも死滅してしまうことはない菌なので、熱処理された後も元気に菌は生きています!!

 

IMG_7936

 

だから優光泉は開封後も常温保存にする事で更に酵母菌が増えていきます。そして穴の開いた専用の蓋がついて、酵母菌が呼吸をできるようになっています。

 

IMG_8022

 

『優光泉』は酵母菌がしっかり生きた本物の酵素ジュースとしてお勧め出来る商品です、ちゃんと酵母菌の入った本物の酵素ドリンクをお探しの方は『優光泉』を検討してみて下さい。
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇
HP_finger_blue_kakumaru

『優光泉』を買った時の体験談を別記事に詳しくまとめてあるので、参考にして下さい。

➡関連記事『優光泉のココが凄い!!のまとめレビュー』

 

 

コメントを残す